ワキガ・多汗症とはどんな症状がでるのか?

ワキガ・多汗症の原因と特徴

独特の強い臭いを周囲に放つワキガの症状で悩む人は少なくありません臭いの原因は主に汗です。

人間の体にはアポクリン腺やエクリン腺と呼ばれる汗腺があり、そこから汗が出てきます。

この汗そのものが臭っている場合もあれば、汗をたくさんかいた部分に雑菌が繁殖し、臭いが強くなっていることがあります。

汗は本来臭いが無いものですが、にんにくや動物性たんぱく質など臭いを強くしてしまう食べ物を沢山食べた時などに体臭がきつくなる場合もあるため、自分では気づかないうちに強い体臭を発してしまい、自分では気が付いていない可能性があります。

ワキガの対策法を伝授

ワキガは他人に強い不快感を与えるため、きちんと対策を講じることがエチケットとして求められます。手軽に行えるのは市販されている制汗剤の利用です。

気になる部分の発汗を抑え、商品によっては殺菌効果も得られるため雑菌の繁殖を防ぐ効果も期待できます。季節を問わず毎日使い続けるのがおすすめです。

また自力での対策で効果が得られない場合は専門医による手術を検討するのも良いでしょう。

臭いの原因となる汗腺を取り除くため、悩みを根本から解決することが可能です。美容外科や皮膚科など専門医を受診して相談してみると良いでしょう。

多汗症の原因と特徴

自分の意志と関係なくエクリン腺という汗腺から大量の汗が出てきてしまう多汗症の症状です。

悩んでいる人は男女を問わず多いですが、発汗の原因としては精神的なものと肉体的なものの両面から考えることが出来ます。

精神的なものではプレッシャーや過度のストレスが考えられるため、発汗を気にせずなるべくリラックスすることが何よりも重要です。

肉体的な問題の場合は甲状腺の働きがおかしくなっていたり、糖尿病やリウマチなど隠れた病気になっていることも考えらえるため、一度病院で検査を受けてみるのも良いでしょう。

どうして発汗するのかが判明すれば適切な治療が受けられます。

多汗症の対策法

多汗症の対策として手軽に実践できるのは制汗剤の利用です。

ワキガのように脇に使用するタイプだけでなく、手のひらや足の裏などの部分にも使える万能タイプがあるため、そのような便利なタイプを使えば人目を気にすることなく気になる部分をピンポイントで改善することが出来るでしょう。

また症状が酷い場合には外科的手術を受けるのもおすすめです。

汗の原因となる汗腺を取り除いてしまえば普通の人と同じレベルの発汗に抑えることが出来るでしょう。

自分で出来る対策から実践していき、症状が改善されるか経過を入念に観察するのがおすすめです。